2015年11月

中学生の職場体験とハッピーデー

昨日と今日、おゆみ野南中学校の生徒さんが職場体験にきてくれました。
今年もぞれぞれのクラスに1名づつ、4名の中学生が入り、保育士のお仕事を体験してもらいました。
「保育士のお仕事が大変な事がわかりました。」
「子ども達がとてもかわいかったです。」
「せんせいとよばれてとてもうれしかったです。」
と感想をもらいました。将来保育士の仕事を目指してくれたらと子ども達と楽しく関わってくれた中学生達の姿を見て感じました。2日間お疲れ様でした。
BlogPaintBlogPaint








BlogPaintBlogPaint










BlogPaintDSCN1028










DSCN1026DSCN1020










DSCN0942DSCN0936









DSCN0962DSCN0977









BlogPaint















そして、今日はハッピーデーも行いました。

<かんてんコーナー>
粉かんてんを食紅で色付けし、ゼリー状に固めました。赤、青、黄、緑と好きな色を選び、
ままごと用の包丁やまな板で切ったりしてお料理ごっこ。「先生、野菜サラダだよ」本当に食べられそうなおいしそうな遊びを楽しめました。りすぐみの小さいお友達も少しだけ参加しました。
DSCN0971DSCN0979









DSCN0991DSCN1005










DSCN1007DSCN1008









DSCN1011DSCN1012












<たいそうコーナー>
今回はマットで上体そらしとブリッジのポーズや色々な動物のポーズをしながらコースを動いてみる体の動きを一つひとつ子ども達と一緒にやってみました。難しい動きも上手に真似をしてチャレンジして楽しむ姿がありました。このコーナーもりすぐみさんも一緒に少し参加しました。
DSCN0982DSCN0983








DSCN0985DSCN0997










<製作コーナー>
クリスマスの近いので、今回はクリスマスリースとクリスマスツリーの飾りを作りました。画用紙にちぎった色紙を貼り、リースや星の形をつくりぱくぞうぐみのお部屋の木に飾りました。
素敵なツリーが出来て喜んでいました。
DSCN0990BlogPaint









DSCN0996DSCN1031











<とんかちトントンコーナー>
今回は一人5分という時間を決めて、あらかじめ釘が打ちやすいように穴を少しあけてやってみました。小さい子でも力を入れて釘を打つことができていました。
DSCN0974DSCN0994










DSCN1010









<LAQ(ラキュー)コーナー>
今日初めて出すLAQをコーナーの一つにしました。型のはめ方、つなげ方を教えてから始めると、自分たちでうまく組み合わせて上手に形を作る事ができていました。これからぱくぞうぐみで普段の保育の中でも大活躍しそうです。
DSCN0977DSCN0987









DSCN1003DSCN1009










DSCN1014









DSCN0975




色々なコーナーで疲れた時は
くつろぎコーナーでちょっと
一休み。






今月のハッピーデーも楽しいコーナーがいっぱいでたくさんたくさん遊びました。
来月のハッピーデーも子ども達と色々な遊びをじっくり楽しみたいと思います。

不審者訓練~散歩の途中で出会ったら・・・~

BlogPaint


今日は不審者訓練を
行いました。
全クラスでお散歩中に
・・・
という設定で
出掛けます。
今日は園長先生が
先頭です。

DSCN0901

道路を渡る時は
交通ルールを守ります。
右を見て~ 1
左を見て~ 2
また右を見て~ 3
渡ります ゴー
みんなちゃんと
周りを確認できています。
BlogPaint



公園に行く道は
信号がない場所を
通る時があります。
ゆっくりでも
一か所一か所
確実に危険を
回避する事も
心がけて
います。

DSCN0905




あれ
誰かついてきている
大丈夫かな

DSCN0906






大変、
だんだん近づいて
きました




DSCN0908



園長先生が気がついて
先生達に合言葉を回します。
「みんな怪しい人が
近づいているから
静かに歩いてね
園長先生が
小さい声で
ぱくぞうぐみの
子達に伝えます。
DSCN0910





園長先生が怪しい人の
様子を探りながら
後ろの小さいクラスの
様子も見ます。



DSCN0911




まだ怪しい人はついて
きています。
いつもとは違う道を通って
不審者にいつもの場所を
探られないようにします。


DSCN0913




なるべく急いで歩いたので
うさぎ・りす・ひよこぐみ
の小さい子達は
少し遅れそうに
なっていましたが、
それでも先生のお話を
よく聞いて、速足で
付いてきてくれました。
BlogPaint



なるべく大通りを通って
急いで園に帰ってきました。







DSCN0916




全員いるか各クラスで
人数確認。
園長先生に
報告します。
全員無事に帰って
くる事ができました。









子ども達は怪しい人が本物だと思って不安に思っている様子があったので、
「今日は訓練だったから本当ではないよ。本当に怪しい人がいる時も先生達が守ってあげるから
大丈夫だよ。」と伝えると安心していました。
(不審者役は主任先生にやってもらっていました。)
途中で警察に電話をかけるふりをしたのですが、タイミングよく本当にパトカーが通ったので
「おまわりさん来てくれたね!よかった!」と安心している子もいました。

千葉市全域では毎日のように不審者情報が入ってきています。緑区のおゆみ野地域で発生した時は
安心伝言板、掲示等でお知らせしていきます。
子ども達の命を守れるよう、子どもを一人で歩かせない、外出させない等、大人の配慮で防げる事が
多いです。保護者の皆さまもご家庭での過ごし方に注意しながら、一緒に子ども達の安全を守っていきましょう。

勤労感謝の日

DSCN0846


11月23日は
勤労感謝の日です。
保育園でも少し早い
勤労感謝の日の
イベントを行いました。





それぞれのクラスでいつもお世話になっている地域のみなさんへ、プレゼントを作りました。

<ひよこぐみ>
ひよこぐみはいつもおいしい給食を作ってくれている給食の先生に、感謝状を贈りました。
秋の葉っぱに色をつけた装飾と、子ども達のかわいい笑顔付きの素敵な感謝状です。
BlogPaintDSCN0868









DSCN0869BlogPaint







BlogPaint












<りすぐみ>
りすぐみはカレンダー掛けを作りました。周りには公園で採ったどんぐりや木の枝を飾って秋らしく作りました。
おゆみ野駅の駅長さんにお会いして、「いつもありがとう」とご挨拶。お家の方と一緒に電車に乗る機会も多いと思います。駅長さんからは京成スカイライナーのノートとシールのプレゼントをいただきました。
DSCN4904BlogPaint










DSCN4907DSCN4908









DSCN4909DSCN0842









<うさぎ・ぱんだぐみ>
うさぎ、ぱんだぐみはペン立てを作りました。子ども達がそれぞれ色紙を張ってきれいに飾りつけをしました。
一緒におゆみ野南小学校へ行き、校長先生にプレゼントをお渡ししました。小学校では校内も案内していただき、学校のお兄さんお姉さんがお勉強をしているところも見学させていただきました。
「みんなも大きくなったら学校に来るんだよ。」と伝えると、緊張しながら真剣に静かに見学する事ができていました。来年おゆみ野南小学校へ入るぞうぐみさんも一緒に行き、「もうすぐここに来るんだね。」と言いながらうれしそうにしていました。
DSCN0852BlogPaint









DSCN0875










DSCN0878DSCN0879









DSCN0880




















DSCN0844DSCN0845









<くま・ぞうぐみ>
くま、ぞうぐみはメッセージボードを作りました。公園で拾った木の実や枝をコルクボードの周りにつけて飾り付け、素敵なボードができました。プレゼントはいつも歯科検診でお世話になっているおゆみ野駅前歯科と、健康診断でお世話になっているまなこどもクリニックまで行き、歯科の先生と真名先生にお渡ししました。
DSCN0860DSCN0864









DSCN4623DSCN4631









DSCN4624DSCN4629









DSCN0841











勤労感謝の日の由来はもともと古い歴史があり、日本書記に記されていますが、「五穀豊穣のお祝い」として穀物がたくさん実る事への神様への感謝をする日とされています。外国では感謝祭としてターキー(鳥)や果物を贈り合うという風習もあります。現在では、国民の働きに感謝する日となり、仕事をしている人達に感謝をするという意味合いを持つ日となりました。
おゆみ野すきっぷ保育園の園目標の中に「関わる人すべてに感謝の気持ちを持てる子どもを育てる」という物があり、勤労感謝の日はまさにその思いを実行する日になりました。
今日はそれぞれのクラスで保護者の皆さまにも子ども達の作った物をプレゼントしています。子ども達を日頃からいつくしみ、育てて下さる為にがんばっていらっしゃる事に保育園すべての子ども達と職員から感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。「いつもありがとう

11月の食育~果物のいろいろ・給食に出てくる果物を知ろう~

DSCN0780



今日は11月の食育
「果物のいろいろ」です。
毎日、給食についてくる
果物もどんな物があるか
教えてもらいます。



DSCN0781




果物にはそれぞれ
一番おいしく食べられる
「旬」の季節があります。
色々な果物の旬は
それぞれいつかな



春、夏、秋、冬とそれぞれの四季の季節に果物を分けていきます。
ぱんだ、くま、ぞうぐみのそれぞれの子ども達がボードに果物を貼りつけていきます。
「う~ん、いつの果物かな」「どっちかな~」よく考えながら貼っていきます。
DSCN0784DSCN0786




DSCN0789









DSCN0793








さあ、みんなが貼った果物
はその季節で合っているか
答え合わせです。
DSCN0794







どうかな合っていたかな
間違い探しをして、
それぞれ正しい季節に当てはめて
いきました。



DSCN0798

「ぶどうは秋だよ
「さくらんぼはなつだよ
と子ども達から
それぞれ声があがりました。
実際に一緒に
考えてみる事で
季節の果物を知る事が
できました。


DSCN0799


うさぎぐみには、
りんごは木のどこにできるのかの
クイズ。
木枝になっているかな
木の真ん中についているかな
根元に埋まっているかな

BlogPaint





うさぎぐみの子達は
じっくり真剣に考えていました。





りんごは木の枝になっているんだよ。他にもみかんも木の枝になっています。
お散歩の時に見た事があるね。
DSCN0804DSCN0805













DSCN0807



果物には
ビタミンCと食物繊維が
含まれているんだよ。
入っている栄養についても
教えてもらいました。



そして、実際の果物が登場ですみかん、りんご、柿をそれぞれ切ってもらいました。
切り口はどうなっているかな何色かな
DSCN0809DSCN0811








DSCN0812













みんなでそれぞれ、果物に触ったり、匂いを嗅いでみたりしました。
DSCN0813DSCN0815









DSCN0817DSCN0818









DSCN0819DSCN0821










いい匂いだね~食べたくなっちゃうね~思わず舌がぺろっと出てしまう子も。
DSCN0824DSCN0825









DSCN0827DSCN0828










DSCN0829DSCN0830










DSCN0831DSCN0834









午後のおやつ後、ひよこ、りすぐみの子達も果物を見せてもらって触ってみました。
果物のみずみずしい感触といい匂いにみんな思わずにっこりでした。
DSCN4864DSCN4871









DSCN4885DSCN4892









DSCN4896











DSCN0839

給食にはブロッコリーの
サラダと一緒に、
みかん、りんご、柿と
それぞれの果物が出て
味わう事ができました。







果物が苦手な子もいますが、果物は子ども達のデザートとして日々目にする物です。
とても真剣にお話を聞いていた子ども達の姿を見ていて興味関心が高いと感じました。
また、切る前の丸丸のりんごを見た時に不思議そうにしている子もいて、切る前の果物も
あまり目にする事が少ないのかなとも感じました。
季節の果物を知る事は難しいけれど、知る事で食べる事がより楽しくなり、食欲もわきます。
ご家庭でも旬の果物を味わいながら果物の食べごろについて子ども達と楽しくお話してみて下さい。

大きくなりますように~うさぎ・ぱくぞうぐみ~

DSCN0714
11月15日(日)は七五三です。
保育園でも七五三の
お祝いをしました。
うさぎぐみ、ぱくぞうぐみの
子達は集まって
七五三って何だろう
由来は何だろう
というお話を聞きました。

DSCN0720

七五三は3歳になる男の子
女の子と、5歳になる男の子、
7歳になる女の子のお祝いです。
3歳のうさぎぐみの子達に前に
出てきてもらいました。
みんな緊張しながらも
かっこよく前に出てきてくれました。

DSCN0722







5歳のくまぐみさんの
男の子も前に
出てきてくれました。

BlogPaint








くまぐみとぞうぐみの子が
うさぎぐみの子と手をつないで
仲良く神社に出発です


DSCN0727





神社につきました。
境内を見ながら
「ここに神様がいるんだよ
と伝えると、
みんなシーンと静かに
なって、神聖な気持ちに
なっているようでした。

DSCN0730




お参りの仕方をみんなで練習。
まず2礼





BlogPaint





   
  2拍手





BlogPaint





1礼
きちんと神様に
ご挨拶をする事が
できました。





七五三の子達が順番に鐘を鳴らして手を叩いてお参りしました。何事もなく、
無事に大きくなれますようにと願いを込めて・・・
DSCN0735DSCN0737
















DSCN0738DSCN0740














DSCN0742DSCN0746















DSCN0751DSCN0752
















BlogPaint



他のお友達も順番にお参りを
しました。
神様はちゃんとみんなの願いを
聞いてくれたと思うよ。
これでみんな無事に大きく
なれるね。



七五三の由来のお話・・・
昔、子どもがほしいと思っていた男の人と女の人がいました。
「大きくなるまで子どもを預けよう」と神様が女の子を授けてくれました。
そして、女の子が7歳になった時、神様が女の子を迎えにきました。
女の子を手放したくなかった2人は、神様に「どうかこの子を連れていかないで下さい。
とお願いしました。
そこで神様はその願いを聞いて、女の子を2人に預けました。
こうして子どもが大きくなったら神様に感謝の気持ちと、もっと大きくなりますように
と願いを込めてお参りするようになったのが、七五三の始まりだそうです。

七五三の子だけではなく、すべての子が無事に大きくなりますように。

ギャラリー
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)
  • 秋の遠足♪(ぱくぞうぐみ・うさぎぐみ)