2016年05月

今年度初めてのハッピーデー♪

DSCN3054
今日は今年度初めての
ハッピーデー。
うさぎぐみの子達は
初体験。
自分の顔写真が入った
磁石のプレートを
もらってうれしそうに
お友達と見せ合いっこ
をしていました。
DSCN3046




どんなコーナーがあるのかな
初めてのうさぎぐみの子達は
どきどきしながら
コーナーをじっくり見て周ります。



DSCN3048




大きいクラスのぱくぞうぐみ
の子達も今回は何があるかな
とわくわくしながら
各コーナーの係の先生に
遊び方を説明して
もらいました。


準備OKさぁ、楽しいハッピーデーの始まりです
今回は4つのコーナーがあります。


<新聞紙の部屋>
新聞紙や広告の紙を手でびりびりにやぶって洋服を作ったり、写真のところをちぎって摸造紙に貼ったりしてダイナミックに遊びました。
DSCN3039DSCN3040









DSCN3055DSCN3062









DSCN3067DSCN3068








DSCN3076DSCN3078








<感触遊び~小麦粉粘土~おにぎり・ピザ作り>
感触遊びは、小麦粉にお水、油を入れて小麦粉粘土をまず作って生地作り。その生地を使ってピザとおにぎりを作りました。来月の食育では実際にご飯でおにぎり作りをします。その練習も兼ねて。
本物みたいにとってもおいしそうに作る事ができました。
DSCN3037DSCN3041












DSCN3042DSCN3045









BlogPaintDSCN3063










BlogPaintDSCN3065










BlogPaintBlogPaint











BlogPaint

DSCN3072











DSCN3080
DSCN3081












<体操あそび>
りすぐみの部屋を使って体操遊びを行いました。青と赤のマットを使って、ブリッジや弓のポーズをしたりN字の道の上を色々な動物に変身して歩いたり、フラフープの上をけんぱっと飛んでみたりしてたくさん体を動かして遊びました。
DSCN3050DSCN3051









DSCN3052DSCN3056









DSCN3061DSCN3066













<くつろぎコーナー>
今回はレースのカーテンを入口に付け、クッションも増やしてみました。クッションを枕にゆったりと寝そべったり絵本を読みながらくつろぐ姿がありました。
DSCN3043DSCN3058













今年度のハッピーデーは各コーナー通年を通して同じ担当職員が遊びを考え展開していきます。来月もより子ども達の空想力と創造力、想像力が膨らむ楽しいハッピーデーを行っていきます

からふるキッズ~いくらを作ろう!~

DSCN2972

21日(土)に今年度初めての
からふるキッズを行いました。
ぱくぞうぐみのお友達、
保護者の皆さまに参加して
いただきました。


DSCN2973





今回もみんなの呼び掛けで
からふるグリーンが登場
今日はどんな実験をするのかな。


DSCN2974





「今回はみんなでイクラを作ります。
「え~
イクラが本当にできるかみんな
どきどきわくわくです。



DSCN2978

「イクラは鮭の卵だよ、
鮭は食べた事あるかな
イクラはあるかな
子ども達は
「お寿司~
とうれしそうに答えて・・・
「そう、今日はイクラの
お寿司を作るよ
子ども達がよりイメージしやすい
物です。

DSCN2979





子ども達のそれぞれの
テーブル、席に道具を
セッティングしました。

DSCN2980






アルギン酸ナトリウムに赤の食紅を
混ぜた水溶液と塩化カルシウム水、
水それにスポイト、スプーン、
お寿司の土台は白の発砲スチロールで
見立てたご飯に黒のビニールテープで
周りを巻いて、のりに見立ててあります。







赤い水溶液をスポイトで吸って塩化カリウム水の中に垂らし、それをすくって水の中に入れると・・・イクラができました不思議だね子ども達も保護者の皆さまもびっくりドンドンイクラを作る事ができるので、みんな夢中でイクラを作っていました。
DSCN2985DSCN2986









DSCN2987DSCN2988









DSCN2989DSCN2990










DSCN2992DSCN2993









できたイクラはお寿司の土台に乗せて・・・おいしそうなイクラのお寿司の完成です
DSCN2995DSCN2996









DSCN2997DSCN3000










今度は同じ作り方で、色々な色の粒を作ってみます。できたらそれを水を入れたペットボトルに入れて・・・水の中で粒が揺れる、からふるボールが完成しました
DSCN3001DSCN3002










DSCN3003DSCN3005













DSCN3006DSCN3008












DSCN3010
DSCN3014












DSCN3016



「アルギン酸は食物繊維でカルシウムと反応するとゼリー状に固まるという性質があるんだよ。」からふるグリーンが粒ができる仕組みを説明してくれました。
DSCN3018






「さあ、最後に今まで使った全部の液体、水をバケツの中にすべて入れて混ぜたらどうなるかな
全部混ぜてからグループごとに
その液体を触ってみると・・・・





色々な色が混ざって不気味な色になっていましたが、恐る恐る触ってみると、、あれうわっ色々な色の大きなゼリーができてる最初は感触にびっくりしていましたが、たくさんのゼリーをくみ上げる事ができておもしろい体験をする事ができました。からふるなくらげみたいだね
DSCN3019DSCN3023










DSCN3025DSCN3029










今日はとても楽しい実験を行う事ができました。たくさんの保護者の皆さま、ご参加いただきありがとうございました。また次回のからふるキッズもお楽しみに
最後にみんなで・・・「じっけん じっけん だいせいこう

お米が炊けるまで~うさぎぐみ5月の食育~

DSCN2858
今日はうさぎぐみの
食育の様子です。
お米がご飯になる様子を
観察していきます。
まず生のお米をみんなで
観察。
「これは食べられないから
お口にいれちゃだめだよ。


みんなでお米に触ってみます。「さらさらだね~」「つぶつぶがいっぱいだね~」お米の感触を
確かめます。
DSCN2859DSCN2862
DSCN2865












「今度はこのお米を洗って炊いてみようね」炊飯器をみんなに見せて、今度は実際にお米を炊いてみる事にしました。お米を研ぐ前によ~く手も洗います。
DSCN2866DSCN2868









さあ、お米を研いでみようお水を入れて手でかきまわして、「シャカシャカシャカ~」上手にお米を研ぐ事ができました。
DSCN2870DSCN2872








DSCN2873DSCN2874










DSCN2875










「ほら見て~お米を研いだらお水が白くなったよ」お米を研いだ水をみんなで観察しました。色が出てくるの不思議だね。
DSCN2876DSCN2879









お米が研げたら、お釜にお米を移し、お水を入れます。これでお米を炊く前の準備は完成です
DSCN2882DSCN2883









DSCN2885DSCN2886









炊飯器に入れて、スイッチをオン音がなったらご飯が炊けた証拠だよ。それまでしばらく待っていようね。
DSCN2887DSCN2889










しばらく遊んで待っているとあれっ音が鳴ったよごはんが炊けたみたいです。「さぁ炊飯器を開けてみるよ。」・・・炊飯器を開けてみると、ふっくらおいしいご飯ができていました「うわ~っおいしそう」じ~っとみんなでびっくりしながらご飯ができたのを観察しました。
DSCN2890DSCN2891









DSCN2892DSCN2893










ご飯ができて、冷ましたら、ご飯をにぎってみました。ラップにご飯を入れて両手でぎゅっぎゅっなかなか手に力が入らず、にぎるのは難しかったようです。それでも「おにぎり~」と言いながら楽しく握る事ができました。
DSCN2894DSCN2895










DSCN2897DSCN2898










できあがったおにぎりはタッパーに入れて。お母さん達にも見てもらおうね玄関に置いて見ていただきました。
BlogPaintBlogPaint










今日は午後のおやつがおにぎりでした。「みんなも作ったよね~」と言うと、とても喜んでおやつのおにぎりをほおばっていました。
DSCN2905DSCN2908










DSCN2910DSCN2912









DSCN2907













来月の園の食育でぱくぞうぐみとうさぎぐみがおにぎり作りをします。今回はその練習も兼ねて。またお米がご飯になる事を少しでも意識してくれるとよりご飯への興味とおにぎりを作る事への楽しみが持てると思っています。来月の食育を楽しみにまた、ご家庭でもお子さんと一緒にご飯を炊いてみて下さいね。

楽隠居倶楽部との交流~くまぐみ・ぞうぐみ~

DSCN2798
今日は楽隠居倶楽部の施設の方
との交流を行いました。
昨年度に続き、4、5歳児の
子ども達で訪問しました。
4歳児の子達は今年初めての
参加。少し緊張した様子でしたが
「おはようございます
 よろしくお願いします
元気に挨拶ができました。

BlogPaint


まず一人づつ名前を言って自己紹介。
みんな名前のバッチも付けています。
これからお名前を覚えてもらえるといいね。


DSCN2804



もにゃもにゃもにゃもにゃ
お話して・・あ~くしゅ~で
こんにちは。
ごきげんい~か~が~
歌に合わせながら
おじいちゃん、おばあちゃん達と
あくしゅでご挨拶です。

DSCN2805



あくしゅでこんにちは
は2回行い、それぞれ違う
おじいちゃん、おばあちゃん
とご挨拶をしました。
仲良くなれたかな


BlogPaint





あくしゅで触れ合う事で
おじいちゃん、おばあちゃん達に
親近感をもっていただけたらと
思います。
子ども達も照れながらも
うれしそうにしていました。


DSCN2809


子ども達から、「ちゅうりっぷ」と
「こいのぼり
の歌のプレゼント。
一緒におじいちゃん、おばあちゃん達も
歌って下さいました。




DSCN2811





「ねこのピート」の
パネルシアターは
先生達からのプレゼント




DSCN2814




しろ~いくつ~ 
かなり さ~いこ~
子ども達は一緒に見ながら
歌をうたって盛り上げました。



DSCN2816



今月は子どもの日があり、
折り紙制作でこいのぼりを
作ったので、ここでも披露。
おじいちゃん、おばあちゃん達と
一緒に楽しく作りました。



BlogPaint



上手にできないところは
おじいちゃん達に
綺麗に折っていただきました。
「おじいちゃんやさしいね
笑顔があふれて
やさしい雰囲気になりました。

DSCN2825




女の子達は
おばあちゃん達と
じっくりお話をしながら
ゆったりと関わる事も
できました。





DSCN2837


他にも飛行機を折って飛ばしてみたり
おじいちゃん、おばあちゃん達と
一緒に楽しく遊ぶ事ができました。
「また来るね。
今日はありがとうございました
元気にご挨拶もできました。





楽隠居倶楽部の方は昨年の関わりを覚えていて下さり、子ども達が来るのをとても楽しみにしてくれていました。月に一度の交流を今後も予定しています。世代間交流の中で子ども達にいたわりの気持ちややさしい気持ちが生まれてくるように取り組んでいきたいと思います。

元気におよげこいのぼり!~こどもの日の会♪~

DSCN2721

早くももう5月。
ゴールデンウィーク中ではありますが
5月5日はこどもの日。
園では今日、子どもの日の会
を行いました。


DSCN2732


「ねえ、せんせい
お魚釣ってきちゃった
網とお魚を持った
先生が登場しました。
それってお魚
「せんせいちがうよそれ
こいのぼりだよ
こども達が教えてくれました。

DSCN2733



「こいのぼりじゃあパソコンで
調べてみよう
カチャカチャ・・・・




DSCN2735


「ほんとだこいのぼりって
出てきたよみんな教えてくれて
ありがとう
おゆみ野周辺にも生実池や昭和
の森等こいのぼりが見られるところ
がたくさんありますよ。
先生が写真で教えてくれました。

DSCN2741




吹き流し、ひごい、まごい、
子ども。こいのぼりに色々な
種類がいる事も教えて
くれました。


BlogPaint




みんなが作ったこいのぼりの紹介も。
ひよこぐみは手形、足型をとって
顔写真につけて金太郎風に。
とっても元気な作品ができました。


DSCN2749




りすぐみは、こいのぼりに
お絵かきで模様や手形を
つけました。
ピンクと青のかわいい
こいのぼりができました。


DSCN2753




うさぎぐみは絵具で
上手に模様をつけました。
綺麗なこいのぼりができました。




BlogPaint




ぱくぞうぐみは自分達で
折り紙でこいのぼりを
作りました。
立体的なこいのぼりが
できました。




最後にみんなでこいのぼりの歌を元気に歌いました
DSCN2763DSCN2764










DSCN2765DSCN2766









実はテラスにはぱくぞうぐみが作った大きなこいのぼりが飾ってあります。各クラスのお友達で記念撮影をしました。
BlogPaintDSCN2790
















BlogPaintDSCN2783















こどもの日について豆知識を少し・・・子どもの日は端午の節句と言います、これは中国から入ってきたもので「厄払い」の行事だそうです。中国では旧歴の5月は病気が流行り亡くなるひとが多かった歴史があり、同じ数字が続く5月5日は悪い意味を持つという事から端午の節句には菖蒲を門に挿したりして厄除けをしたそうです。日本でも菖蒲は武道・軍事を大切にする武士である尚武(しょうぶ)と同じ読み方である事や菖蒲の葉の先がとがっていて、剣に見える事から男の子が誕生したら飾り付けをして成長を祝う行事になったそうです。
強い香りである薬草の菖蒲をよもぎと一緒につるして厄払いをするようになりました。元気に一年過ごせますようにという事ですね。
ご家庭では菖蒲湯に入ったり、よもぎのお餅を食べたりもしますよね。
こいのぼりについては江戸時代にさかのぼりますが、鯉の滝登りをイメージし、のぼり鯉を描いて端午の節句を祝いだしたのがこいのぼりの最初と言われているようです。
今年度も一つひとつの行事の歴史や意味を子ども達と話ながら日本ならではの行事を園でも楽しんでいきたいと思います。





















ギャラリー
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪
  • 9月のハッピーデー♪