2018年12月

年末の大掃除

今日は今年最後の保育園登園日。各クラスで大掃除を子ども達と行いました。自分達が普段使っている物をきれいにし、いつもありがとうと感謝の気持ちも込めて。物を大切にする気持ちも持ってくれたらと思いました。みんなのおかげでぴかぴかになった保育園。また来年。新年を迎えて新たな気持ちでみんなと楽しく過ごせますように。皆様、よいお年をお迎えください。
IMG_0052IMG_6743IMG_6745IMG_6748IMG_6763

IMG_6772

12月の食育(クッキング)

12月の食育はクリスマスを兼ねてのクッキングもあり、盛りだくさんの内容だったのでご紹介します。まず、小さいクラスのひよこぐみから。ひよこぐみは冬の食べ物という事でよく給食にも出るみかんに触れてみました。果物が出てくる絵本を見ながら、「ほら、これ、みかんだよ」と先生に促され、まるごと触ってみたり、皮をむいたものにも触って、臭いを嗅いでみたりもしました。みかんの甘いいい匂いがすると思わず舐めてみたり口にいれそうになったりとちゃんと食べる物だとわかって感触を楽しむ姿がありました。
IMG_3359IMG_3360IMG_3366IMG_3374



















りすぐみも「みかんに触れる」がテーマ。りすぐみはさらに丸ごとのみかんを自分でむいてみました。そうなると食べたくなってしまいますよね。ちゃんと清潔にしたみかんをむいたので、そのまま自分で食べる事ができました。皮も真剣に上手にむけて、「おいしい」といいながら、みかんをおいしそうにほおばっていました。
IMG_5871IMG_5879IMG_5880IMG_5881IMG_5883IMG_5886IMG_5887IMG_5888







































うさぎぐみはおやつに出たホットケーキのデコレーションを行いました。その事前準備で、ホットケーキのデコレーションのみかんとホイップクリームをスーパーまで買いに出かけました。はじめてのおつかいです。色々な物が欲しくなっちゃうかなと思われましたが、子ども達は緊張してお店の中も静かに回れて、「どこにあるかな~」とじっくりと探していたようです。レジでお金を払ってお買いもの。自分達で買い物ができた事がとってもうれしかったようです。帰ってきたその日のおやつで買ってきたホイップクリームを上手にしぼり、みかんの缶詰のみかんを飾って自分だけのホットケーキが完成。うれしそうに食べていました。
IMG_6687IMG_6689IMG_6703IMG_6707IMG_6708IMG_6722IMG_6723







































ぱくぞうぐみはホットケーキ作りを。ぞうぐみがスーパーに買い物に出かけ、ホットケーキミックスや豆乳を買ってきてくれました。何度か買い物を経験しているのと、さすが年長さん。スーパーでも落ち着いてさっと買い物をすませ、すぐに園まで帰ってくる事ができました。その日のおやつの時間前、いつもより少し早めにお昼寝から起き、グループごとに生地作り。豆乳とホットケーキミックスを混ぜて生地ができたら、ホットプレートで順番に自分のケーキを焼きました。「いい匂い」ケーキの焼けるいい匂いがしてちょうどお腹もすいてきました。ホットケーキの上にクリームと缶詰のみかんを乗せて、ぱくぞうぐみの子達も自分だけのホットケーキが完成!みんなでおいしくいただきました。
IMG_9196IMG_9211IMG_9214IMG_9220IMG_9221IMG_9222IMG_9223IMG_9227IMG_9229IMG_9231IMG_9232IMG_9234IMG_9235IMG_9236IMG_9237IMG_9239IMG_9242IMG_9245IMG_9248








































































































クリスマス前のクッキングではありましたが、クリスマス会も終えて、気分はクリスマスの中、みんなでクリスマスパーティさながらにクッキングを楽しむ事ができました。これからも食育を通して食べる事の楽しさをクラスごとに経験していく取組みを行っていきたいと思います。

クリスマス会♪

先日、子ども達が楽しみに待っていたクリスマス会を行いました。今年も2部に分けて、まず最初はひよこ、りす、うさぎぐみの第1部から始まりました。まず初めに職員の出し物。今年は「夢をかなえてドラえもん」の合奏を行い、雰囲気を盛り上げました。
IMG_9152IMG_9154










各クラスに分かれて、それぞれクリスマスにちなんだ制作をしたり、ゆったりと親子で触れ合っていただいて遊んだり思い思いにクリスマスの雰囲気を楽しんでいただきました。
IMG_5928IMG_5929IMG_5920IMG_5926IMG_5936IMG_6647IMG_9132IMG_5934IMG_9117IMG_9138IMG_9139IMG_9140IMG_9144









































































すると、「シャンシャンシャン」と鈴の音が鳴って、サンタさんの登場泣きそうになってしまったり、驚く姿もありましたが、一人づつプレゼントをもらって笑顔も見られた子ども達。サンタさんと写真撮影もして第1部は終了となりました。
IMG_5938IMG_5943IMG_5955IMG_5964IMG_5972IMG_5981IMG_5985IMG_5993
IMG_6016














































第2部はぱくぞうぐみの
発表会形式で。
まず、ぞうぐみはハンドベル、
ぱんだ、くまぐみは歌で
みんなで「ドレミの歌
を演奏し、楽しい雰囲気で
会を盛り上げました。
IMG_6020




次にぱんだぐみの合奏。鈴、トライアングル、タンバリンの楽器を使って
「あわてんぼうのサンタクロース」を演奏しました。後ろでぞうぐみが歌でより盛り上げてくれていました。
初めての楽器演奏でしたが、がんばって演奏する事ができました。
IMG_6028




次はくまぐみのダンス。「アナと雪の女王」
で、みんなアナになりきってお姫様のように
素敵に踊りました。男の子が一人でしたが、
王子様役でかっこよく決めていました。






最後はぞうぐみの劇。この劇はぞうぐみの子達が考えた創作劇です。今年は子ども達の中で恐竜がブームで、子ども達が一番好きな事をやった方がいいのではというところから子ども達が考える事になり、「恐竜パーク」という題名になりました。恐竜パークを作る子ども達がタイムスリップして活躍するのですが、その先の未来まで考えを膨らませたりと見応え十分の劇。堂々と演じきった子ども達の姿も素晴らしかったです。
IMG_6034IMG_6040IMG_6048IMG_6050IMG_6053


































発表が終わった後は幼児クラスにもサンタさが登場サンタさんはどんな家に住んでいるの忙しいの等、質問にも答えてくれて、子ども達は少しサンタさんの気になるところもわかったようでした。
クラスごとにプレゼントをもらって、記念撮影。今年は地域の方も4組参加して下さいました。すべての子ども達に笑顔があふれましたうれしい時間でした。
IMG_6057IMG_6071IMG_6066IMG_6082IMG_6086IMG_6102IMG_6090IMG_6120














































今年のクリスマス会は子ども達が無理なく、また自主的に参加したり、活動できた意欲的な行事になったのではと思います。地域交流に取り組んでいる中で、地域の方にも来ていただいた事もうれしく思います。子ども達の成長した姿も保護者の皆様に見ていただく事ができ、子ども達も保護者の皆様もみな生き生きしていました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

からふるキッズ(ぱくぞうぐみ)~力~

IMG_8913

12月1日(土)に今年度2回目の
からふるキッズを行いました。
今回は13組の親子のみなさんに
参加していただきました。
今回のからふる戦士はオレンジ
元気に登場し、からふるキッズが
スタートしました


今回の実験テーマは「力」初めに鉄棒で作った「てこてこマシーン」を使って、重たい物が持ち手の長さ、中心がずれる事で、力の調節ができ、感じる重さに変化が出る事を実験しました。1.5リットルの水が入ったペットボトル7本をてこの原理を使って子ども達でも軽々持ち上げる事ができました。
IMG_8928IMG_8929IMG_8931IMG_8932





















小さいペットボトルを使用してのミニてこマシーン。板の上に何本か色の線をつけ、ペットボトルを置く位置によって重さが変わるという実験をテーブルごとに行いました。より身近に実感する事ができたようです。
IMG_8937IMG_8938IMG_8940IMG_8941IMG_8942IMG_8943





























もっと大きな物も持ち上げられるかな大きな台も力がかかる場所が変わる事で小さい力で持ち上げられる事を知る事ができました。
IMG_8948IMG_8951IMG_8952IMG_8953IMG_8955


















このてこの原理は支点、
力点、作用点があり、
それぞれの力が働いて
物が動く事がわかりました。




今度は水を入れたバケツを振るとどうなるかの実験。中に入った水がこぼれてきちゃう・・・と思ったら不思議全然こぼれない!みんなは小さいプラコップに紙を丸めた物を入れてぐるぐると振り回してみました。丸めた紙は落ちないね
IMG_8964IMG_8965IMG_8972IMG_8978IMG_8979IMG_8981





























保護者の方にお子さんを抱っこしてもらい、ぐるぐるとまわってもらうと、足が浮いて動く事もわかりました。これは遠心力の実験。回転する事で力が外側にいく事で物が浮いたり落ちなくなる仕組みがわかりました。
IMG_8989IMG_8996










そして、その遠心力を使ったきらきら棒をみんなで制作しました。竹ひごに、ストローを通して、きらきらテープを付け、それを竹とんぼのようにくるくる回すと、外側にきらきらテープが広がってふわっと楕円形を描きます。とってもキレイこれも遠心力の力だよ。
IMG_9003IMG_9005IMG_9006IMG_9010IMG_9007IMG_9008IMG_9009IMG_9011IMG_9015IMG_9018














































今回のからふるキッズは、「力」について学ぶ事ができました。物を動かしている出来事には力が動いている事。原理は難しいですが、子ども達も実感する事で興味がもてたのではないかと思います。今年度のからふるキッズはこれでおしまいです。また来年の実験をお楽しみに
IMG_9020






































































































ドッヂボール大会!!(くま・ぞうぐみ)

IMG_8799

11月29日(木)、千葉すきっぷ保育園
対抗のドッヂボール大会が
新検見川園で行われました。
おゆみ野は、電車に乗って向かい、
もうすでに他園が集まっている中、
みんなの熱気がいっぱいの姿に
最初から緊張し、どきどきしている
様子でした。
IMG_8800





試合ごとに最初に相手チームと向き合い、
挨拶。「よろしくおねがいします
気合も入ったところで各園チームで
10名の選抜メンバーを試合ごとに
出し、外野は1名。試合が始まりました。



各園、稲毛、新検見川、幕張本郷、船橋法典、おゆみ野の5園対抗での総当たり戦。全部で10試合行われました。おゆみ野の子ども達は初めは緊張していましたが、スポーツクラブの講師の先生方が応援に来て下さり、コーチ達の姿を見ると安心したのか、元気100倍で、練習の時の感覚を思い出した様子。各試合一人ひとりがボールと向き合って懸命に頑張る姿が見られました。
IMG_8802IMG_8803IMG_8804IMG_8809IMG_8810IMG_8811IMG_8813IMG_8814IMG_8817IMG_8818
















































そして、試合の結果は、、、、、なんと、優勝子ども達も先生達もびっくり感動で涙があふれてきてしまいました。優勝トロフィーを受け取って、全一緒に終わりの言葉で第3回目のドッヂボール大会は幕を閉じました。
IMG_8833IMG_8836










今年は講師の先生がいて、指導を受けたという事は大きいかと思いますが、練習も子ども達が毎回楽しみにしながら、子ども達自身がやりたいとやる気を持って取り組んでこられた事が一番の成果だったのではと思います。優勝は子ども達の意欲と力。今後の園での様々な取組への意欲にされにつながっていく事を期待したいと思います。
IMG_8838








ギャラリー
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪
  • サマーフェスティバル♪