今日は、今年度、最初の避難訓練を行いました。
「ピ~~ッ!!」という笛の音と「ブ~~!!」という防犯ブザーと音が鳴り響きます。

「地震です!!みんな机の下に隠れて!」
園長先生の声にびっくりしながらもみな素早く机の下にもぐります。

小さいお友達は先生に抱っこされ、上から厚手の布で覆われて、先生に守ってもらいます。

「火事です!!裏のお家から火が出ました!みんな急いで玄関まで避難して!」
またまた園長先生の声にどきどきしながら先生達に誘導されて皆玄関やテラスの出入り口まで避難しました。

新入園児の子達は初めての経験でしたが、皆落ち着いて避難できていました。

0歳児避難訓練

0歳児の赤ちゃん達も避難しました。
不安で少し泣いてしまいましたが、
先生達に抱っこされて少し安心してくれたようです。



1歳児避難訓練

1歳児のお友達はしっかり先生達のところに集まって
じっとしています。少しどきどきしながら、
しっかり先生にしがみついています。
「だいじょうぶだよ、せんせいがまもるからね。」






避難訓練幼児
2歳児と幼児クラスのお友達も玄関までしっかり
避難できました。
ほんとの地震、火事がきたらどうしよう。
「せんせい、ほんとにだいじょうぶ?」







避難訓練のお話

訓練を終えてから、2歳児と幼児クラスのお友達には
園長先生が火事と地震のお話をしました。
皆、まだどきどきして緊張しています。






避難訓練のお話2「みんな、お・か・し・もってしってるかな?」
「うん!しってるよ!」
「じゃあ お は?」 「おさない!」
「か は?」      「かけない!」
「し は?」      「しゃべらない!」
「も は?」      「もどらない!」
去年経験してきた大きいクラスのお友達は
しっかり覚えてくれていました。


避難訓練のおはなし3

「かじのときは、あひるさんみたいにひくくなってにげるんだよ。
 あと、くちもふさいで、けむりをすわないようにしようね。」
お話を聞きながら、皆、身をかがめたり、口を押さえたり、
真剣でした。





      「みんな、あぶないときはちゃんとどきどきしてね。しっかりきけんなことがわかるように。」
             どきどきの大切さをちゃんと覚えた子ども達でした。