DSCN9926


今日は嘱託医の
おゆみ野駅前歯科の
先生方に歯科指導を
していただきました。




DSCN9928



ぱくぞうぐみの子ども達の参加で
自分のハブラシ、コップ、首に
巻くタオルと洗濯バサミで準備して
静かに先生のお話を聞きました。





まず、染めだしをしてこども達の歯がどれ位汚れているかを確認します。
順番に流しのところで染めだし液を塗ってもらいました。
ぞうぐみだけの予定でしたが、ぱんだぐみ、くまぐみも全員染めだしを行いました。
BlogPaintDSCN9933









DSCN9934DSCN9935
DSCN9936DSCN9937









DSCN9938DSCN9939









染めだし液を歯に塗り、うがいをすると、よく磨けていないところは赤く残ります。
ねこが大きく口をあけた絵の歯に、それぞれ赤く残っているところを先生たちに赤色鉛筆で
色を塗ってもらいました。
「ちょっと汚れているね。」歯と歯の隙間や歯茎のきわの磨きにくいところは赤く残っている子が多くいました。
DSCN9940DSCN9941









DSCN9942DSCN9943









DSCN9944










歯のチェックをしてもらったら、その赤い部分をきれいにする為に歯磨きの仕方を教えてもらいました。
下の歯を磨くのは「こんにちわ」の手で、ブラシ部分を内側に向けます。
上の歯を磨くのは「さようなら」の手でブラシ部分を外側に向けます。
歯の内側、外側、上下の真ん中の磨き方、奥歯の磨き方まで細かく教えていただきながらそれぞれ、ハブラシでしっかり磨きました。
DSCN9946DSCN9949









DSCN9952DSCN9953
DSCN9954DSCN9955








DSCN9956BlogPaint










DSCN9973



模型も使って、
子ども達にもわかりやすく
教えていただきました。





磨いた後はもう一度洗面台のところでうがいをします。「うがいをしたら口の中をみてごらん
い~っの口で見てみると・・・「あっぴかぴか」歯がきれいになってうれしそうな子ども達でした。
DSCN9974DSCN9975









DSCN9976DSCN9978










DSCN9979DSCN9980










DSCN9981

「毎日食べたら
歯磨きを忘れないでね、
今日教えた事をみんなで
毎日やってみて下さいね。
先生から最後にお話して
いただきました。
「ありがとうございました
みんなで教えて下さった
先生方にごあいさつをしました。



DSCN9983

食べたら歯を磨く習慣をつける事と、後は子ども達が磨いた後の仕上げ磨きが大切な事も
お聞きしました。歯科の先生方から「仕上げ磨き用のハブラシ」をプレゼントしていただきました。
ご家庭で子ども達が自分で磨いた後に保護者の方が必ず仕上げ磨き用のハブラシで仕上げ磨きを
してあげて下さい。
また、ブラシの部分が広がってしまったハブラシを使う事は磨く意味がなくなってしまうので
1か月に1本を目安に交換するといいそうです。
保育園でも普段から「こんにちは」「さようなら」のハブラシの持ち方をお話していて、子ども達も
身についてきています。岩崎先生からも「よく磨けていますね。それほど歯が汚れている子も
いませんでしたね。」と言っていただけました。これからの給食後の歯磨きを子ども達と一緒に
しっかりと取り組んでいきたいと思います。