先週の土曜日にクリスマス会を行いました。
今年は第1部がひよこ・りす・うさぎぐみ、第2部がぱくぞうぐみで分かれて行いました。

<第1部>
DSCN1231
クリスマス会の始まりは
乳児の保護者の皆さまがいる中、
職員のキャンドルサービス
ではじまりました。
クリスマスの神聖は雰囲気を
出したかったのですが
いかがだったでしょうか。




その後、各クラスに分かれて活動を行いました。

(ひよこぐみ)
ひよこぐみはわらべ歌を歌いながらの体の触れ合い遊びを親子でしていただきました。その後、クリスマスの鈴作り。色紙をちぎって、紙コップの土台につけて・・・それぞれ素敵な鈴ができました。
最後にサンタが登場近くにくると泣いてしまう子もいましたが、それぞれサンタさんからプレゼントをもらう事ができました。
DSCN1242DSCN1243













DSCN1249DSCN1250








DSCN1254DSCN1314









DSCN1319









BlogPaint














(りすぐみ)
りすぐみはクリスマスのペープサートを見た後、サンタのマラカス作りを行いました。
マラカスはパットボトルの中にビーズを入れて、周りにシールや綿を付けて、サンタの顔をつけて作りました。子ども達と保護者の方で協力しながら楽しい製作ができました。そして、サンタがやってきて・・・みんな最初はじーっとサンタを見ながら固まりつつ、側にくると怖がる子もいましたが、プレゼントをもらうとにっこりしてくれていました。
DSCN1246DSCN1256









DSCN1258DSCN1260









DSCN1261DSCN1265









BlogPaintDSCN1267









DSCN1327DSCN1339










DSCN1340














(うさぎぐみ)
うさぎぐみは子ども達が前に出て、赤鼻のトナカイを手話付きで発表した後、クリスマスリースの製作を行いました。発表では保護者の方の前で緊張と恥ずかしさもありましたが、そのどきどきもいい経験になったようでした。
リース作りは緑の色画用紙に毛糸でぐるぐると巻いてシールで模様をつけました。手先を使う遊びが大好きなうさぎぐみの子達が素敵なリースを完成させていました。そしてサンタが登場どきどきしながらも名前を呼ばれると前に出てきてプレゼントを受け取る事ができていました。
DSCN1269DSCN1270









DSCN1272DSCN1274










DSCN1277DSCN1278









DSCN1279DSCN1281










DSCN1283DSCN1286










DSCN1288DSCN1294








DSCN1342DSCN1344









DSCN1360















<第2部>
2部はぱくぞうぐみの発表会です。まず、子ども達のキャンドルサービスから始まりました。今年はぱんだぐみも参加で、本物の火を使うのでどきどきでしたが、ろうそくを上手に持ってきれいな火を灯す事ができました。キャンドルサービスの後は「うさぎ野原のクリスマス」を振付付きでかわいく歌う事ができました。
先生達の楽しいコントもありつつ、オペレッタの劇が始まりました。今年は「ともだちほしいなおおかみくん」の絵本を題材にしたオペレッタで、ぶた、うさぎ、たぬき、きつねの動物達が出てきて、今まで怖いと思っていたおおかみくんがじつはやさしくて、ともだちがほしいと思っていて、仲良くなるというお話でした。幼児クラスの子ども達の人間関係をふまえつつ、子ども達に演じる事でともだちと仲良くする事の楽しさ、うれしさ、やさしさを感じてほしいと思いました。練習から絵本を何度も読んで、動物達になりきった子ども達。このオペレッタを通して、とてもやさしく穏やかになってきている子ども達の様子がありうれしく思いました。
そして、サンタが登場「本物なの」と大きい子らしい疑問はありつつ、サンタから絵本をプレゼントされるとみんなそれぞれうれしそうに喜んでくれました。
DSCN1361DSCN1365









DSCN1374DSCN1418









DSCN1504DSCN1450








DSCN1458DSCN1468








DSCN1477DSCN1500









DSCN1466














DSCN1473














DSCN1490














今年のクリスマス会、いかがだったでしょうか。子ども達、保護者の皆さま、先生達が共にクリスマスを通してた楽しく、そしてやさしい気持ちになれる会だったのではと思います。ぞうぐみさんにとっては最後のクリスマス会、いい思い出になってくれたかと思います。今後も先生達一同気持ちを一つに一つひとつの取り組みを心に残る物にできるようにしていきたいと思います。
DSCN1524