DSCN8908



今日は7月7日、
七夕の日。
園でもみんなで集まって
七夕会を行いました。
DSCN8912

七夕には短冊を飾ります。
短冊の色にはそれぞれ意味があり、
歌の中で「五色の短冊」とも出てきます。
それぞれの色についてのお話を聞きました。
青:木々の緑を表す
赤:炎を表す
黄:大地の象徴
白:大地に埋まる金属を表す
黒(園では紫にしました。):命をはぐくむ
それぞれに意味がある事を知りました。

また、七夕は空に天の川がかかり、そこで、織姫と彦星が1年に1度出会う事ができます。お部屋の天井に天の川を作り、お部屋を暗くしてライトを当ててみました。キラキラの星が光るとみんな「うわ~」と歓声をあげました。とってもきれいに見えました。
082DSCN8915088

























各クラスで七夕飾りとご家庭で書いてきていただいた短冊の飾りをみんなに披露しました。みんな素敵な七夕飾りができました。
DSCN8921DSCN8918DSCN8923DSCN8924DSCN8926





















大きい子達のクラスでは七夕飾りの作り方を掲示し、子ども達が一生懸命飾りを作って準備もしていました。
105








最後にみんなで七夕の歌も歌いました。
さ~さ~の~は~
 さ~ら さら~
みんな元気に歌う事ができました。
DSCN8929



今日は給食も七夕メニュー
・しらすと胡瓜のちらし寿司
・そうめん汁
・鮭のみそ焼き
・焼きかぼちゃ
でした。





さて、今夜彦星と織姫は出会えるでしょうか七夕は夢のある行事ですね。今日は皆笹をお持ち帰りしています。お家でも飾っていただき、七夕の雰囲気を楽しんでいただけたらと思います。みんなの願いがかないますように。