今年度初めてのハッピーデーを行いました。今年度はコーナーに分かれたハッピーデーではなく、毎月素材のテーマを決めてその素材でじっくり遊び込み、子ども達自身が考えたあそびの展開を引き出してダイナミックに遊ぶというやり方で行います。今月は「新聞紙」をテーマに、新聞紙を使って様々な遊びを楽しみました。
<新聞紙で折る>
先生が新聞紙で兜を折って折り方を見せていました。まだ折るのは難しかったりしますが、新聞紙が色々な形に変化する事をまず子ども達も見て知り、考えました。
IMG_5755IMG_5758









<新聞紙を並べる>
新聞紙を棒状に並べると、道道路のような形に。その間をぴょんぴょん飛んで競争する動きのある遊びも体験しました。
IMG_5741IMG_5744











<ひっぱって遊ぶ>
新聞紙を長くまるめて、ぎゅっと固くして相手の新聞紙とはさんで引き合います。新聞紙をどれだけ上手に固めるか、またどうひっぱるかで勝負が決まる楽しいゲームです。
IMG_4831IMG_4837









<ひろげたり、たたんだり、ちぎったり>
最初に新聞紙を大きくひろげ、その上に乗ります。じゃんけんをして負けたら半分に・・・と負けるとどんどん自分のスペースがなくなっていくゲームをみんなでやってみたり、みんなで自由に新聞紙をちぎってたらいに入れてお風呂のようにしたり、集めてばらまき上から降らせたり・・思い思いに新聞紙の変化ある遊びを楽しみました。
IMG_5689IMG_4827











<自分達で考えて作る>
ぞうぐみの子達を中心に、新聞紙で何か作れないかなと考え、「おうちを作りたい」との意見が・・。先生達が助言しながら、設計図を書いてみたりもして、お友達と協力しながら、テント型のおうちができました。
IMG_5799IMG_5801IMG_5775IMG_5807IMG_5773IMG_5762IMG_5807IMG_5815IMG_5820





























































一つの素材の様々な用途を子ども達自身が考えてみる楽しさをこれから少しづつ体験していく事で広げていき、想像力や創造力を高めていきたいと思います。