IMG_6676


先日、ぱくぞうぐみの子ども達に
歯磨き指導を行いました。
歯磨きの大切さがわかるように
「はははのはなし」の絵本を
読みました。
IMG_6677



みんな読んだ事のある絵本ですが、
改めて、歯磨きをしないと虫歯になる事、
虫歯になったらおいしい物が食べられなく
なったり、痛い思いをする事等を話すと、
みんな真剣に聞いていました。
IMG_6680




歯に物が詰まる様子がわかるように
歯に汚れがついているカバさんの絵を見せ、
「何かわかるかな」と聞くと、
「何かついてる」と気が付いてくれました。
「大変、汚れをとってあげなきゃ
とそこで歯ブラシの登場です。
IMG_6683 - コピー



歯の外側を磨く時はブラシの部分を内側に、
「こんにちは」の持ち方。
歯の内側を磨く時はブラシの部分を外側に、
「さようなら」の持ち方。
歯の奥を磨く時は「こんにちは」の持ち方。
それぞれ子ども達にもわかりやすいように
歯ブラシの持ち方を伝えました。



「こんにちは~」「さようなら~」と子ども達はそれぞれ自分で掛け声をかけながら、実際に磨いていました。みんなじっくり丁寧に。とっても上手に磨けました。
IMG_6684IMG_6685 - コピー









この日から3歳児の子ども達も歯磨きを始めました。食べた後はしっかりと歯を磨く習慣を園でも取り組んでいく事で、子ども達自身も歯を大切にする事を意識できるようにしていきたいと思います。