IMG_78569/26にからふるきっず
を開催しました。
7月に予定していたの
ですが、台風で中止になり、
改めての開催です。平日
開催となったので、今回
は子ども達のみの参加
でしたが、保護者の方も
数名ご参加していただく
事ができました。


今回は光の実験。光の屈折について、水槽に煙を入れて、暗くした部屋でレーザーポインターを当て、光の様子を見たり、鏡を置き、その角度に光を当てると反射して光が曲がる事を実験を通して知る事ができました。
IMG_7865IMG_7872









虫めがねや水の入ったペットボトルで物をみると、レンズの凹凸があり、物が大きく見える事、また、視点が遠くなると物がさかさまに見える事も実際に虫めがねを使いながら実験しました。これも光の屈折で見える現象です。
IMG_7880IMG_7882IMG_7885IMG_7887IMG_7890IMG_7891IMG_7896IMG_7897IMG_7900IMG_7902














































鏡を使って、さらに光が反射する様子を見る為、鏡に星のシールを貼り、暗くした室内でライトを使って鏡を照らしてみました。すると、、、光が反射して天井に星空が・・。プラネタリウムのように星がきれいにうつりました。
IMG_7907IMG_7909IMG_7911IMG_7912IMG_7913IMG_7918IMG_7920IMG_7927








































吸水ポリマーと水を使った実験では、吸水ポリマーが入っている水槽は初めは何か隠れて見えないけれど、水をいれると、絵が水が出てくる現象を見ました。これは吸水ポリマーの光の屈折率が水に近い為、吸水ポリマーと水の間では反射や屈折は怒らず、水槽の中をまっすぐ通り抜ける事が出来るため、絵が見えてくるという仕組みでした。子ども達も透明なプラコップに絵を描いて、絵が出てくる様子を水を入れて実験しました。
IMG_7931IMG_7934IMG_7939IMG_7946IMG_7950IMG_7951IMG_7952IMG_7953IMG_7955IMG_7956IMG_7958
































































原理は難しかったけれど、実際に実験してみる事で光を感じて、仕組みを知る事ができました。わかりやすく、やさしく教えてくれたからふる戦士の先生。ありがとうございました。
次回は来月、12月1日(土)。今度は親子参加です。お楽しみに
IMG_7961IMG_7966