先日、子ども達が楽しみに待っていたクリスマス会を行いました。今年も2部に分けて、まず最初はひよこ、りす、うさぎぐみの第1部から始まりました。まず初めに職員の出し物。今年は「夢をかなえてドラえもん」の合奏を行い、雰囲気を盛り上げました。
IMG_9152IMG_9154










各クラスに分かれて、それぞれクリスマスにちなんだ制作をしたり、ゆったりと親子で触れ合っていただいて遊んだり思い思いにクリスマスの雰囲気を楽しんでいただきました。
IMG_5928IMG_5929IMG_5920IMG_5926IMG_5936IMG_6647IMG_9132IMG_5934IMG_9117IMG_9138IMG_9139IMG_9140IMG_9144









































































すると、「シャンシャンシャン」と鈴の音が鳴って、サンタさんの登場泣きそうになってしまったり、驚く姿もありましたが、一人づつプレゼントをもらって笑顔も見られた子ども達。サンタさんと写真撮影もして第1部は終了となりました。
IMG_5938IMG_5943IMG_5955IMG_5964IMG_5972IMG_5981IMG_5985IMG_5993
IMG_6016














































第2部はぱくぞうぐみの
発表会形式で。
まず、ぞうぐみはハンドベル、
ぱんだ、くまぐみは歌で
みんなで「ドレミの歌
を演奏し、楽しい雰囲気で
会を盛り上げました。
IMG_6020




次にぱんだぐみの合奏。鈴、トライアングル、タンバリンの楽器を使って
「あわてんぼうのサンタクロース」を演奏しました。後ろでぞうぐみが歌でより盛り上げてくれていました。
初めての楽器演奏でしたが、がんばって演奏する事ができました。
IMG_6028




次はくまぐみのダンス。「アナと雪の女王」
で、みんなアナになりきってお姫様のように
素敵に踊りました。男の子が一人でしたが、
王子様役でかっこよく決めていました。






最後はぞうぐみの劇。この劇はぞうぐみの子達が考えた創作劇です。今年は子ども達の中で恐竜がブームで、子ども達が一番好きな事をやった方がいいのではというところから子ども達が考える事になり、「恐竜パーク」という題名になりました。恐竜パークを作る子ども達がタイムスリップして活躍するのですが、その先の未来まで考えを膨らませたりと見応え十分の劇。堂々と演じきった子ども達の姿も素晴らしかったです。
IMG_6034IMG_6040IMG_6048IMG_6050IMG_6053


































発表が終わった後は幼児クラスにもサンタさが登場サンタさんはどんな家に住んでいるの忙しいの等、質問にも答えてくれて、子ども達は少しサンタさんの気になるところもわかったようでした。
クラスごとにプレゼントをもらって、記念撮影。今年は地域の方も4組参加して下さいました。すべての子ども達に笑顔があふれましたうれしい時間でした。
IMG_6057IMG_6071IMG_6066IMG_6082IMG_6086IMG_6102IMG_6090IMG_6120














































今年のクリスマス会は子ども達が無理なく、また自主的に参加したり、活動できた意欲的な行事になったのではと思います。地域交流に取り組んでいる中で、地域の方にも来ていただいた事もうれしく思います。子ども達の成長した姿も保護者の皆様に見ていただく事ができ、子ども達も保護者の皆様もみな生き生きしていました。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。