12月の食育はクリスマスを兼ねてのクッキングもあり、盛りだくさんの内容だったのでご紹介します。まず、小さいクラスのひよこぐみから。ひよこぐみは冬の食べ物という事でよく給食にも出るみかんに触れてみました。果物が出てくる絵本を見ながら、「ほら、これ、みかんだよ」と先生に促され、まるごと触ってみたり、皮をむいたものにも触って、臭いを嗅いでみたりもしました。みかんの甘いいい匂いがすると思わず舐めてみたり口にいれそうになったりとちゃんと食べる物だとわかって感触を楽しむ姿がありました。
IMG_3359IMG_3360IMG_3366IMG_3374



















りすぐみも「みかんに触れる」がテーマ。りすぐみはさらに丸ごとのみかんを自分でむいてみました。そうなると食べたくなってしまいますよね。ちゃんと清潔にしたみかんをむいたので、そのまま自分で食べる事ができました。皮も真剣に上手にむけて、「おいしい」といいながら、みかんをおいしそうにほおばっていました。
IMG_5871IMG_5879IMG_5880IMG_5881IMG_5883IMG_5886IMG_5887IMG_5888







































うさぎぐみはおやつに出たホットケーキのデコレーションを行いました。その事前準備で、ホットケーキのデコレーションのみかんとホイップクリームをスーパーまで買いに出かけました。はじめてのおつかいです。色々な物が欲しくなっちゃうかなと思われましたが、子ども達は緊張してお店の中も静かに回れて、「どこにあるかな~」とじっくりと探していたようです。レジでお金を払ってお買いもの。自分達で買い物ができた事がとってもうれしかったようです。帰ってきたその日のおやつで買ってきたホイップクリームを上手にしぼり、みかんの缶詰のみかんを飾って自分だけのホットケーキが完成。うれしそうに食べていました。
IMG_6687IMG_6689IMG_6703IMG_6707IMG_6708IMG_6722IMG_6723







































ぱくぞうぐみはホットケーキ作りを。ぞうぐみがスーパーに買い物に出かけ、ホットケーキミックスや豆乳を買ってきてくれました。何度か買い物を経験しているのと、さすが年長さん。スーパーでも落ち着いてさっと買い物をすませ、すぐに園まで帰ってくる事ができました。その日のおやつの時間前、いつもより少し早めにお昼寝から起き、グループごとに生地作り。豆乳とホットケーキミックスを混ぜて生地ができたら、ホットプレートで順番に自分のケーキを焼きました。「いい匂い」ケーキの焼けるいい匂いがしてちょうどお腹もすいてきました。ホットケーキの上にクリームと缶詰のみかんを乗せて、ぱくぞうぐみの子達も自分だけのホットケーキが完成!みんなでおいしくいただきました。
IMG_9196IMG_9211IMG_9214IMG_9220IMG_9221IMG_9222IMG_9223IMG_9227IMG_9229IMG_9231IMG_9232IMG_9234IMG_9235IMG_9236IMG_9237IMG_9239IMG_9242IMG_9245IMG_9248








































































































クリスマス前のクッキングではありましたが、クリスマス会も終えて、気分はクリスマスの中、みんなでクリスマスパーティさながらにクッキングを楽しむ事ができました。これからも食育を通して食べる事の楽しさをクラスごとに経験していく取組みを行っていきたいと思います。